今まで内資系企業で働いてきた人が外資系企業に転職するときには現場環境がかなり異なるという点に留意しておく必要があります。どのような能力が求められているのかを理解し、転職の準備を整えられるようになりましょう。

外資系転職で重要な行動力と実践力

海外では戦力でないと解雇されやすい

外資系の会社は人を育てるという感覚が全く無い訳ではありませんが、実力のある人間を使えば良いという考えが大きいです。つまり、結果を残せない社員を長い目で見るのではなく、解雇して新たな人材を採用すると…

アクションが成果をもたらす

外資系転職を成功させるうえで、就職活動中に積極的に志望企業の説明会やセミナーに参加をしたり、採用試験の準備を始めたりとアクションを起こすことが重要となります。特に、ライバルが多い企業に転職をしたい…

行動力や実践力を身につけるには?

行動力や実践力を身につけるためには経験を積むことが重要です。実際にアクションを起こしてみてどのような結果が得られるのかを理解していくことによって、速やかに何をすべきかの取捨選択ができるようになって…

外資系企業におけるITの活用

外資系企業では積極的にITの導入が進められています。現場で必要な業務を遂行するためにはITに関する知識も必要になる場合が多いでしょう。どのような形でITが活用されているのかを理解して対策を立てられるようにしましょう。

ITを導入する目的とは

グローバル規模で事業展開をしている外資系企業の中には、ITを積極的に導入しているところが多く見られます。特に、世界中に多くの支社や取引先がある企業においては、業態や業種に適したITシステムを構築す…

外資系企業でITの導入が進んでいる理由とは

外資系企業ではITを積極的に活用している現場が多くなっています。業務システムを導入して効率化を行ったり、社内サーバーやクラウドサーバーを使って情報共有できるシステムを作り上げたりするなど、多岐にわ…

まずはどんなスキルを身につけておくべき?

プログラム言語は「全世界共通の言語」と表現される事がありますが、実際にその表現に間違いはありません。「プログラムソース」とよばれるプログラム内容が表記されたものは、元の言語さえ知っていれば、どの国…

>

経理の転職をする人はどんな人?